私たち人間の細胞は日々新しく生まれ変わっていて、それにより肌や髪、爪などが美しい状態で保つことができています。

細胞の生まれ変わりのことをターンオーバーと言い、加齢などでこれが乱れると肌や髪、爪などのトラブルが起こります。

ビクルはターンオーバーを整えるために必要な栄養素がギュッと詰まった、女性のための画期的なプロテインです。

ビクルって何?

ターンオーバーの乱れは、加齢やストレスだけでなく栄養不足によっても乱れてしまいます。
女性の美しさを保つためにはターンオーバーを整えることが大切で、化粧品などで外側から美容成分を補給するだけでなく内側から必要な栄養素を効果的に補給することも大切です。
ターンオーバーを整えるためにまず一番に必要になるのがたんぱく質ですが、食事だけでは十分に補給できないことが多く知らず知らずのうちに栄養不足になっている人がたくさんいます。

bicle(ビクル)は女性のための美容プロテイン!

たんぱく質を構成するのが20種類のアミノ酸で、このうち9種類は必須アミノ酸と言われる体内では生成できないアミノ酸があります。
必須アミノ酸は肉や魚などの食品から補う必要があるのですが、ダイエットなどで食事量の少ない女性は特に不足しがちです。
美容のためにも欠かせない必須アミノ酸がバランス良く効率よく摂れるのがプロテインです。
筋トレをする人のための成分と思われがちですが実は美しさを保ちたい女性にも欠かせないもので、もちろん他にもビタミンなどの各種栄養素も必要になってきます。
プロテインをはじめとして、ビタミンや乳酸菌などの肌に嬉しい美容成分をたっぷりと配合したのがビクルで、女性のために開発されたまさに美容プロテインです。

ビクルに期待できる効果は?

いつまでも美しくありたいと願う全ての女性のために開発されたのが美容プロテインのビクルです。
肌や髪、爪やホルモンの生まれ変わりに欠かせないたんぱく質をはじめとした各種栄養素が手軽に効率よく補給できるのがビクルで、これまでのプロテインのイメージを一新する商品となっています。
外側からのケアと同時にビクルで内側からのケアをすることで、本質的な美しさを目指すことができます。

bicle(ビクル)に配合された成分は?

ビクルにはターンオーバーを整えたり美しさを保つために必要な40種類以上もの美容成分が配合された女性のための初の美容プロテインです。
主な成分についてご紹介します。

★植物性100%のソイプロテイン
★各種ビタミンやミネラル
★潤いサポートのプラセンタエキスやヒアルロン酸
★内側を整える乳酸菌やオリゴ糖
★透明感をサポートするビタミンCやビタミンA
★紫外線から肌を守るブライトニングパイン

ビクルの主成分は毎日の食事だけでは圧倒的に不足しがちなたんぱく質で、ビクルには良質なアミノ酸を豊富に含む植物性100%のソイプロテインが配合されています。
ビクル1食分で1日に必要なたんぱく質の30%をカバーでき、食生活が乱れがちな女性の栄養バランスをサポートしてくれます。
エネルギー代謝に関わるビタミンB群や身体の構成成分となるミネラルもばっちり配合されていますし、プラセンタエキスやヒアルロン酸などの美容成分も贅沢に配合されています。
また腸内環境を整える乳酸菌やオリゴ糖に抗酸化作用に優れた美肌ビタミンのビタミンCやビタミンAなども配合され、さらにブライトニングパインと言われる紫外線ケア成分も入っています。
ブライトニングパインはパイナップルの果実から抽出される成分で、紫外線を徹底ケアしてくれる注目の成分です。

ビクルはこんな人におすすめ

ビクルは美しくいたい女性のために開発された初の美容プロテイン商品ですが、特にこんな人におすすめです。

★肌の潤いやハリ不足が気になる
★髪がパサつきがち
★爪が割れやすくなった
★太りやすく痩せにくくなった
★いつも身体がだるくて元気が出ない

これらの症状が一つでもあるならビクルがおすすめです。

ターンオーバーの乱れがさまざまなトラブルの原因に!

肌のターンオーバーの乱れがシミやそばかす、くすみや肌荒れなどのさまざまな肌悩みを引き起こすことは良く知られていますが、栄養不足が原因になっていることを知っている人は少ないかも知れません。
細胞の生まれ代わりであるターンオーバーが乱れると、メラニンを含む細胞がいつまでも肌に残りシミやそばかすなどの悩みを引き起こします。
ターンオーバーの乱れによる影響は肌だけでなく髪や爪などにも及びますし、ホルモンバランスの乱れも引き起こすので体調不良やむくみなども起こります。
つまり身体の巡りが悪くなるので肌や髪などの表面的なものだけでなく、疲労感や肥満さらにはウツなどの心の不調の原因にもなると言われています。

ビクルはこんなシーンで

身体を鍛えるためのプロテインではなくて、女性の美容をサポートするための美容成分も贅沢に配合されたプロテイン飲料であるビクルは、いろんなシーンで手軽にスタイリッシュに飲めるのも魅力です。
水に溶かすだけの手軽さなので忙しい朝にもピッタリで、スピーディに必要な栄養素がばっちり補給できます。
オシャレなパッケージに入ったビクルは職場に1袋常備しておくのもおすすめで、慌ただしいランチ代わりとして飲んだり小腹が空いたときのおやつ代わりとして飲むのもおすすめです。
コンビニのお弁当やパンでランチを簡単に済ませている女性も多いかと思いますが、それでは良質なたんぱく質やビタミンなどは補給できません。
ビクルを常備しておいて手軽なランチにプラスすることで、グンと栄養価も高くなります。
ビクルに含まれているプロテインやミネラルなどは睡眠中の身体の再生に必要な栄養素でもあるので、寝る前に飲むのもおすすめです。
また身体を引き締めたい人やダイエット目的で飲むなら、筋トレやヨガなどの運動をした後に飲むのも良いでしょう。

ビクルの飲み方

ビクルの飲み方は簡単です。
まず専用のスプーンが付属されているのでこれに大盛り2杯、およそ33グラムを目安にすくってグラスやシェイカーに入れます。
プロテイン用のシェイカーがあると便利です。
ここに200mlから300mlの水、または牛乳や豆乳を入れます。
グラスならマドラーなどでしっかり混ぜて、シェイカーなら蓋を閉めてからしっかりシェイクすればオッケーです。
粉が溶けるまで十分に混ぜたりシェイクすれば完成です。
水の代わりに牛乳や豆乳を加えれば栄養価もグンとアップして満足感も上がりますが、水で混ぜるよりも粉が溶けにくくなるので注意してください。
またビクルには熱に弱いビタミンも入っているので、お湯で割るよりも冷たい水や常温の飲み物で割って飲むのがおすすめです。

bicle(ビクル)の味は?

毎日飲み続けたいものだからビクルは味にもこだわっています。
人工甘味料が配合されたやたらと甘いダイエット食品も多くありますが、ビクルは砂糖も人工甘味料も無添加で風味豊かな宇治抹茶が配合されています。
飽きずに美味しく続けられるすっきりとした美味しさが魅力です。
すっきりとした抹茶味なので牛乳や豆乳との相性もばっちりで、抹茶ラテのように美味しく飲めます。

ビクルはいつ飲むのが効果的?

良質なたんぱく質や美容サポートの成分がギュッと詰まったビクルですが、やはり少しでも早く効果を実感したいものです。
朝食やランチ代わりに飲んだり寝る前やスポーツ後に飲むのもおすすめですが、それぞれどんな目的で飲むのかによって飲むタイミングも違ってきます。
もちろん健康食品なのでどのタイミングで飲んでもオッケーなのですが、より効果的なタイミングがあるので知っておくと良いでしょう。

bicle(ビクル)の目的別の飲み方

ビクルには主にこんな効果が期待できます。

★肌と身体の調子を整える
★ダイエットやボディメイク

ソイプロテインやビタミン、ミネラルや美容成分までさまざまな栄養素が配合されたビクルはお肌や身体のメンテナスをしたい人に最適です。
たんぱく質やビタミン、ミネラルなどは特に現代人が不足しがちな栄養素でそれにより肌や身体の不調を引き起こしている可能性も高いです。
コンビニ弁当や菓子パンなどで手軽に食事を済ませている人は特に要注意で、こんな食生活では栄養不足になり肌荒れやだるさ、疲労感などさまざまな不調につながります。
ビクルを水や牛乳、豆乳などで割って朝食やランチの代わりに飲めば栄養不足が一気に解消されます。
特に1日のスタートである朝は良質な栄養素を摂ることが大切ですから、朝食の代わりに飲むのも良いでしょう。
牛乳や豆乳に混ぜて飲めば栄養バランスはばっちりですし、飲み物なので消化も良いことも魅力です。
ビクルに含まれているソイプロテインは、牛乳由来のプロテインよりも消化に時間がかかるので腹持ちが良いことも魅力です。

bicle(ビクル)でカロリーコントロールもスムーズに!

ダイエットやボディメイクを目指すならカロリーコントロールは必須で、さらに栄養バランスを意識することも大切です。
ビクルならカロリーを抑えながらバランスの良い栄養を補給できるので、ダイエットやボディメイクをしたい人にもぴったりのアイテムです。
食事量を制限するダイエットは栄養不足になりがちで、身体や肌の不調を招きやすくリバウンドもしやすいのでおすすめできません。
ビクルをダイエットやボディメイクで活用するなら、1日のうちどこか1食をビクルで置き換えするのがおすすめです。
最も効果的なのはやはり食事のボリュームが一番大きい夕食での置き換えです。
ビクルの1食あたりのカロリーはわずか109.6キロカロリーで、良質なたんぱく質にビタミンやミネラルも入っている優秀なダイエット食品でもあります。
食べ過ぎた日の翌日もビクルで夕食の置き換えをすればカロリーコントロールもラクラクできて栄養バランスも整えられます。
スピーディに健康的に理想のボディメイクが実現するでしょう。

ビクルの効果を高める方法

美肌や健康のため、さらにダイエットやボディメイクのためにとビクルを飲む目的はさまざまですが、どんな目的でもビクルをただ飲むだけよりも適度な運動もプラスしてみるのがおすすめです。
なかなか運動を続けることが難しいという人や運動が苦手という人も多いのですが、継続的に運動を行うことによる効果は実にたくさんあります。
運動によって得られる効果を挙げてみます。

★脂肪燃焼効果
★ストレス解消
★むくみ解消
★便秘解消
★睡眠の質を良くする
★痩せやすい身体になる
★美肌効果

運動には脂肪燃焼効果はもちろんストレスやむくみを解消したり、お通じを良くしたり睡眠の質を高めたりと嬉しい効果がいろいろとあります。
続けることで筋肉がつけば痩せやすい身体になり、さらに身体の巡りが良くなって老廃物がスムーズに排出されるようになれば肌のハリやツヤが良くなったりと美肌効果も高まります。

ビクルを飲みながら運動もプラスして!

ビクルの効果を高めるなら毎日少しずつでも良いので運動を行うのがおすすめです。
大切なのは続けることなので自分のペースで無理のない範囲で行うのがポイントで、エレベーターではなくて階段を使うようにしたり通勤時に1駅前で降りて歩くのも良いでしょう。
休日には10分でも20分でも良いのでゆっくりとジョギングをしたり、ヨガやテニスなどを友達と楽しむのもおすすめです。

ビクルと他のダイエット商品とを比較

ビクルのような粉末タイプのダイエット商品やプロテイン飲料はたくさんありますが、ビクルにはどんな特徴があるのか比較してみましょう。

ビクルの特徴

ビクルには他のダイエット商品やプロテイン飲料にはない、美しくなりたい女性に嬉しい特徴がたくさんあります。
たとえばこんなことです。

★美容のためのプロテイン飲料である
★大豆イソフラボン豊富なソイプロテインを配合
★余計なものが入っていない
★美味しさにこだわっている
★2袋セットなのでオフィスと自宅に常備できる

ビクルと他の商品との大きな違いは、美容のためのプロテイン飲料であるということです。

従来のプロテイン飲料は筋トレしている男性が飲むものという印象が強いですが、プロテインは筋肉をつけたい人だけでなくキレイになりたい女性もしっかり摂りたい栄養素です。

良質なアミノ酸をバランス良く含むプロテインをメインにプラセンタエキスや低分子ヒアルロン酸、ブライトニングパインなどこだわりの美容成分も贅沢に配合されています。

美容成分がここまで充実しているプロテイン飲料は他にないはずです。

プロテインと一口に言っても牛乳由来のホエイプロテインやカゼインプロテイン、そして大豆由来のソイプロテインがあります。ビクルには大豆由来のソイプロテインが採用されているので女性に嬉しい大豆イソフラボンも同時にたっぷり補給できることも魅です。

ソイプロテインは牛乳由来のプロテインよりも低糖質低脂質で腹持ちも良いのでダイエットもしっかりサポートしてくれます。

また砂糖や人工甘味料をはじめ、保存料や合成着色料など余計なものは無添加で、美味しく続けられるよう美味しさにもこだわり女性が好きな抹茶味となっています。
通常のダイエット商品は1か月分が1袋に入っているものが多いですが、ビクルは2袋セットで届けてくれるのでオフィスと自宅とそれぞれ1袋ずつを常備できるのも魅力です。
いつでも飲みたいときに飲めるよう、細かいところにまで配慮があるのが嬉しいですね。

・ビクルに危険な成分は入っている?

ダイエットや美容のために毎日続けて飲むものなので、やはり身体に悪影響を及ぼすような危険な添加物が入っていないかが気になります。
ビクルは先ほども紹介したように砂糖や人工甘味料をはじめ、通常のダイエットサプリなどには入っていることが多い添加物が排除された安全性の高いプロテイン飲料です。

成分表を見てもソイプロテインである大豆たんぱくを主成分として食物繊維やオリゴ糖などが配合され、甘味料には植物由来のステビアが使用されています。

bicle(ビクル)は食物アレルギーには注意して!

危険と思われる成分は一切入っていないので安心して続けられるかと思いますが、もちろん食物アレルギーのある人は成分をしっかりチェックしてください。
グルテンは無添加ですが、大豆やパイナップルなどは配合されているのでアレルギーのある人はかかりつけの医師と相談してから飲むようにしましょう。

・ビクルを最安値で購入できるのはここ!

発売されたばかりの注目の美容プロテイン飲料のビクルは、ドラッグストアなどの店頭では市販されていませんし大手のショッピングサイトでも取り扱いがありません。
ビクルの公式ホームページからでしか今のところ入手できないようで、こちらでは単品購入と定期コースが用意されています。

bicle(ビクル)は定期コースが断然お得!

ビクルは1袋あたり330グラム入りで1食あたりが33グラムなので、1日1杯飲めば1袋で10日分です。

この1袋を単品購入した場合、商品代金が6,000円でさらに送料が別途700円もかかるのでかなり高いという印象です。良質な栄養素が凝縮されたプロテイン飲料ですがもう少し安ければいいのにと感じる価格ですが、定期コースならかなりお得に続けることができます。

定期コースは2袋セットでのお届けになるので、1か月に20食分が届きます。

通常価格は12,000円ということになるのですが、定期コースを利用すれば毎回20%オフの9,800円になり、さらに今なら初回は発売記念キャンペーンということで980円の大特価で購入できるので見逃せません。

bicle(ビクル)は定期コースは回数の縛りが

初回980円の定期コースが最安値で購入する方法ですが、4か月の継続が条件となっています。

最低4回は続けないといけないという縛りがあるのですが美容や健康、ダイエットなどの目的で飲むのですから最低でもこのくらいは続けないと効果が実感できないでしょう。

せっかく飲むのなら、定期コースでお得にじっくり続けるのがおすすめですね。

ビクルの解約や返品方法について

ビクルの定期コースは4回目以降であればいつでも自由にできます。

もう必要ないと思ったら次回発送日の7日前までに解約の連絡をすればオッケーで、解約でなく一旦お休みするという方法もあります。解約や休止をする際の連絡先はビクルお客様相談室の0120-540-553で、土日祝日以外の11時から17時までが受付時間となっています。

bicle(ビクル)は30日間返金保証もある!

4回の縛りがあるということで購入をためらう人もいるかも知れませんが、ビクルの定期コースには30日間返金保証があるから安心です。

万が一、商品に味に満足できないなど続けるのが難しいと思った人は、30日以内に連絡すれば4か月継続しないで定期コースを解約すると同時に商品代金を返金してもらえます。

万が一満足できないことがあれば、先ほどのお客様相談室に連絡して返金保証の手続きを行ってください。

ビクルに関するまとめ

プロテインはアスリートやボディメイクをしたい人だけの栄養素ではなくて、美容や健康な身体を保つためやダイエットのためにも欠かせないものです。

健康的に美しくなりたい女性のために開発されたビクルは、美容成分もたっぷり配合された画期的な美容プロテイン飲料です。

腹持ちが良くて大豆イソフラボンも豊富なソイプロテインをメインとして、ビタミンやミネラルなど普段の食事では不足しがちな栄養素が手軽にしっかりカバーできるのも魅力です。

キレイになりたい女性は良質なたんぱく質をはじめビタミンやミネラル、さらに腸内バランスを整える食物繊維や乳酸菌も必要です。

美容のための栄養素がバランスよく40種類以上も厳選配合されたビクルは、女性の好きな抹茶味で美味しく続けられることも魅力です。ビクルを飲みながら適度な運動も習慣にして、いつまでもハリツヤのある若々しい肌と健康な身体を目指しましょう。